クエスチョンマーク

早い。もう2月も終わりか。一月があっという間だ。

永田代議士の謝罪&釈明会見を見る。
大筋はしょった上で。
まだ、何かがあるのか?と思う。
あの自責に満ちた渋面と、以外に気丈な声の間に。
メールの偽造は明らかだろうけど。
気になるのは、そのメール提供者のジャーナリスト、信頼を寄せているというところの。そのメールプラスアルファの部分で質問に突っ込むに至る気にさせた会話があったのだろうと思わせる含み。

あの表情と語りが全てが芝居だとしたら、自民党に必要な一級品役者だろう(苦笑)。

ここまできたら、永田代議士にメールの話を持ち込んだフリージャーナリストが表に出ざるを得まい。
週刊誌やネット等々でいかがわしい人物像が浮かんでいるが、全くその人とは別との説も。
それら疑念を払拭するためにも。

何故かといって、そのような匂いをどうしても感じさせた記者会見だったからだ。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-28 21:09 | 社会

人口減少について再び。

本格的に死亡者が出生者を上回る人口減少時代が到来したことについてかしましい。

日本社会がどれだけ狭い国土の人口過剰に悩まされてきたのか忘れたのか。
戦前、そして戦後の一時期、子どもたちが養えず、身売りされたり、都会に集団労働に出かけたりしたことを忘れたのか。
いま、第三世界で起きていたようなことが、この日本にもあったのだ。

そして、そのような苦悩を背負った国が、そのような貧困から脱出するのも因果論から見て、自然なことだ。

日本は国土的に言って、7千万人程度が適切だと言う。国土的にはスウェーデン辺りが比較として良いのだろう。そのスウェーデンは85百万人程度。

山地が多く、天然資源が足りず、貿易立国でしか生きていけないとやいのやいの言ってきた国なのだから、新しいアドバンテージだと見るべきだろう。人口減少は。

実は、人口の自然減少は全く新しい文化的事態と見るべきなのだ。
今まで、人間は生産力が飛躍的に高まると、人口が増え、それが過剰となり、過剰な人口を国が支えきれなくなり、あるいは輸出入で他国と軋轢を抱え、戦争で結果的に人口減少を達成させてきた。
いわば、「人工的に」人口減少をさせたのである。戦争と言う殺人で。

平和裏に人口減少社会が到来し、適正人口に至る。これほど日本と言う国の文化程度の高さの証明はないのではないだろうか?

もちろん、適正人口に至るまでの、高齢者、子どものいろいろな問題は起きる。
僕は21世紀の30年代くらいまでは大変混乱すると想像する。

だが、今生きている人間の損得だけで、未来図を無視した議論は何と言うか、わがままな感じも否めないのだ。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-22 21:10 | 社会

参った、参った。

どれだけ学んでも職に生かせない。
資格を重ねても、経験者であることの壁が崩せない。
ハローワークで同じことを言われ、「派遣業者に登録したらどうか」と苦肉とも思うアドバイスをされたが、先ほど、同様に経験者でないと厳しい、と婉曲に。
これでは、同じところの堂々巡り。

昨年秋、職業相談員に「野心をみせねば」みたいにいわれ、「無理な野心は。。。」と躊躇すると、「それでは、貴方、一生アルバイト作業員で行くしかないですね」と言われたことがどうしても浮かぶ。
それに対して悔しい気持ちが起きなかったといえば嘘になる。
自分は自分に正直でいたいだけだが。それでも入職するにはそれだけの打ち出しが必要だと言いたかったのだろうけれど。

確かに、現在のように力学が明確な時代は、強力なアドバンテージが無いと厳しいのだろう。
今までフリーターでふらふらやってきたツケであるのは間違いない。

我が恩師は「最後には自給自足の道があると思えば動じる事は無い。元来、人間の原点はそこにあるのだから」といわれても、いまの、この時間には余り効果は無い。

誤解されては困るのだが、私も恩師と同じに思っている。ただ、原則論だと思うだけで、実感を伴わないのだ。
だが。。。
この場では語るのは難しいが、多くの無理の上で成り立っている社会になんとか自分も割り込もうとしているような気がするのも確かだ。それがまた、それで間違っているとは思わないし。

いよいよ選択肢は少ない。
さて。どうすべきか??
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-21 21:11 | 日々

忘れているか

日記ももちろんそうなのだけれども。
ここのところ風邪、微熱がある。
こんな日は音楽はカーペンターズがいい。
濃く味が薄いが、良質。

最近、過剰、というか選択・選別意識が強
くなりすぎていないか?と反省させられる

この抑制の効いたボーカルが実に何かを。
教えてくれるような。
謙虚さを忘れていないか?と。


d0134515_2294374.jpg

[PR]

by ripit-5 | 2006-02-20 21:13 | 音楽(洋楽中心)

なんだかなぁ

ライブドアの堀江社長が再逮捕ではなく、起訴という形になってから、新たな情報が表に出てきた気がする。

毎日のオンラインを読んだら、怪死した野口さんの自宅からライブドアと投資組合の資金操作の相関図が出てきた。
奥さんが自殺説に疑いを抱いていた中なので、なぜ今か?というのも「うがつ」ところ。
これはあまりにもきれいに描かれている図なので、メモをコンピューターで打ち直して綺麗にチャートにしたものかな。
そうだよな、いくらなんでも、こんな、コンピュータで作図するようなバレバレなことはしないよね。

奥さんもきっと検察と協議して出すタイミングを計っていたのかもしれない。
それにしても、余りにも具体的な数字が出ているので驚く。

それから、ライブドアの不正にかかわった会計・法律事務所の公認会計士についてその事務所の実名が出てきているのにも驚いた。
今までも明らかになっていたろうか。今までメディアでもネットでも聞かない気がするのだが。。。

これからは脱税に絡む部分でとんでもないものが出てくるのではないだろうか。
少しずつメディアでライブドア関連の記事がいろいろと出てくるのではないだろうか。。。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-14 21:14 | 社会

ネットの世界ではかなり強力に、ライブドアの投資組合に係わった野口さんの沖縄での自殺に対して他殺か?の声が強力になってきている。

僕も率直に言っておかしいとしか思えない。とはいえ、最初から何か疑念があったわけじゃない。ここ何日かの間に考え始めたわけだ。もともとは相関図とかを作成している人のHPを覗くようになり、その推理経過を見ているうちにその思いは日に日に強まった。

確かに、テレビの取り上げ方よりもはるかにデープな細部を検証している。

やはり闇の部分が。。。

僕は率直に言って、野口さんはお金で手が汚れてる人だと思う。
でも、それに関しては、明るいところで正式に裁かれることは裁かれるべきで、けして口を割られたら困る勢力に死に追いやられるような状況であってはならない。

今もテレビでやってたが、奥歯にはさまる物言いはいろいろな配慮の果てにあるであろうこととははいえ、同時に何かあると却って思わさせる形になっている。

警察監察室を使うのもいい。あらゆる手立てで再捜査すべきではないだろうか。

なんだかオウムを思い出す。あの村井の殺人も結局何だったんだろう?
この種の大きな事件でキーマンが亡くなるのは?

ネットでいろいろ憶測されるのも、その種の心情の果てにある気がする。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-09 21:21 | 社会

無料の恩恵

ブログとかこちらの簡易ホームページとかで今の時代、金が無い人間がまあ、どこにつながっているのか、あるいは本当につながっているかは分からないにしろ、文字を介して率直なことを書けるのはありがたい。
無責任でもあるのだが。
私のように酒も飲まず、タバコもやめて洋楽だけが趣味でそれも偏っているとなればなお有難い。これホンネ。

だけど、最近気づいたのだけど、ここではないがサイトにはめ込んでいるブログの会社が買収されていたと。もちろん、敵対的買収ではないとは思うけど。
このように最先端の商売で起こっていることは、お気楽に書きたいことを書いている一ユーザーとして安閑としている間にも動きがあるんだなぁ、とただしみじみ思う次第。
それにしても、やり手の社長はみな若い。
スーツに着られている感じ。感覚的になじんでないような。
その点、ホリエモンの方がファッション的には正直かな。あのラフな格好も高額らしいけど。

それと、横文字の多いこと。省略頭文字の多いこと。
戦前は漢字文化。4文字熟語のオンパレードに、やたら画数の多い漢字。それに「嗚呼」、とか「壮士也!」とか。
右から左まで、情念たっぷりの情緒文が幅を利かせたものだと思う。

今、それに匹敵するのは英語世界か。
英語がアウトな自分は非国民かもしれぬ。
嗚呼!!
でもあいまいにことを納得させるにもいいよねー。企業宣伝英語は。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-08 21:22 | 日々

功名が辻

何か最近の新興企業でアブナイところを検索していくと、物凄く小さいところの買収とか、奇妙にこれとあれが変なところで符合するとか。

憂鬱な事実に気づきます。

戦国時代の勢力地図みたいだ。
NHK高齢、もとい恒例の日曜小河ドラマの戦国時代みたいだ。
輿入れさせたりしてなぁ。

やれ、朝倉だ浅井だ六角だ
旧勢力だ新勢力だってなぁ。

ゲンダイ経済戦国時代なのでしょうか。
世間知らずなのでわかりません。
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-06 21:24 | 社会

くらくらする

LD関連の話、闇は果てしなく広いようだ。昨日はついサイトめぐりでヒッキー状態だ。
不健全なり。
それにしても、相関図を描いた雑感日記HPの方はその探求能力も圧巻だが、その生活の逼迫の中での真剣さが一際感動する。
こんな凄い人が苦しんでる世の中って何なんだ?
2chをそんな後に見ると酷く憂鬱になる。
だが、つい昨日は遅くまで起きててそちらも。
おかげで目覚めも悪く。。。
といいたいが、人の性で起きると割りとさっぱり(苦笑)。

今後の展開が大いに気になる。
なんてありきたりの常套句を本気で書きたくなる気分など、2001年と95年以来じゃないか?

歴史に残る経済事件??
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-05 21:25 | 社会

明日は日曜日なり

なのであり(笑)。
そういえば、2月も結構過ぎたな。
昨日は節分だったんだよね。
「鬼は外、福は内」って。懐かしいね。
誰かにとっても内が福って場合もあるだろう。
明日の午前中はどんな空模様になるだろうか。

来週もいろいろと世間はありそうだ。

もうもう雪で大変です。
アマテラスオオミカミも
天地の神に祈ってると思います。
ありえない?
[PR]

by ripit-5 | 2006-02-04 21:26 | 日々